フロントページメジャーデビュー>Q&A(2003/07)


国際機関への就職に関するQ&A
(2003/07)


2003年の7月からゲストブックに寄せられた「国際機関への就職」に関する質問と、それに対する自分なりの答えを、こちらにまとめて記録に残すことにしました。私の知識と経験の範囲内で最善の答えをしているつもりですが、私の答えが100%正しいという保証はありませんのでご了承ください。これを読んでまだ質問がある人や、国際機関勤務の経験者などでコメントやさらなるアドバイスがある方は、是非ゲストブックへご記入ください。


UNESCO(ユネスコ)、紛争予防など
Q: ユネスコに勤務しようとした場合、大学での専攻は、何になりますか? また戦争や紛争が、起こらないようにしたり、起こってしまった場合早急に鎮静化させたりするような職業は、ありますか?(沈黙の羊)

A: 沈黙の羊さん、毎度どうもです。ユネスコは教育や文化、世界遺産などいろいろな仕事をしていますので、それに関連するいろいろな専攻の人が働いているでしょう。特にこれが有利だというのはないと思います。以下のユネスコのサイトで研究してみてください。でも、国際機関に入ることが目的化しない方がいいですよ。自分のやりたいことや得意分野を伸ばしていって、その延長線上に国際機関があった方がいいと思います。

 戦争や紛争が起こるひとつの原因は、貧困です。その貧困撲滅を目指しているのが僕が勤務している世界銀行です。停戦後の復興支援も世銀の主な業務のひとつです。今回も、スリランカ内戦で荒廃した地域への支援のために、現在スリランカに滞在しています。(慶長)
http://www.unesco.org/

どうしたら国際公務員になれるのか、難民関係の仕事
Q: 私は将来国際公務員になりたいと思っています。でも一体どうしたらなれるのかさっぱりわかりません。大学院まで行かなければならないんでしょうか?難民関係の仕事をしたいと思っています。国際関係学科を受けたのですが落ちてしまい、今はそれに近い学部にいっています。もしよろしければおしえていただけないでしょうか。(kame)

A: kameさん、初めまして。国際公務員になるには、原則として修士号プラス数年の職務経験が求められます。博士号があれば職務経験は問われない場合が多いです。その道のスペシャリストになる必要があるのです。まだ学部生のようですので、今から長期的な計画を立てて一歩一歩進んでください。難民関係の仕事であれば、UNHCRですね。UNHCRに入る一番の近道は、外務省のJPO制度です。これは、日本の外務省が費用を負担して、原則2年間日本人の若者を国際機関に派遣する制度です。その後、正規職員になれるかどうかは、本人の実力と運次第です。制度概要などは、以下の外務省国際機関人事センターのサイトにありますので、見てみてください。また、何かありましたら書き込みください。今後ともよろしくお願いします。(慶長)
http://www.mofa-irc.go.jp/

医療関係の国際公務員、国際公務員の給料
Q: 進路の一つに医学部を考えているのですが、国際公務員でかつ医者という人は、いますか?あと聞きにくい事なのですが、初任給や給料は、いくらくらいですか? なにぶん未知な世界なもので。お答えいただけると幸いです。(沈黙の羊)

A: 沈黙の羊さん、国際公務員で医学部出身の人はWHO(世界保健機関)ならかなり多いでしょうね。途上国の人々の健康の向上や保健医療制度の改善など、医学の専門家が活躍する場も多いと思います。一般のお医者さんとは、ちょっと異なるかもしれませんが。

 初任給は人それぞれ、勤務地によっても違います。国際機関は新卒は採用せず、専門分野での勤務経験がある人を採用するわけですから、その人の経験に応じた給料となるでしょう。ただ、最近は一般的に円高の影響で、給料の金額自体はあまり魅力はないですよ。日本の大企業から転職した人などは、給料が金額ベースで半分になったという人も何人か知っています。途上国や紛争地での仕事も多く、いつも危険と隣り合わせていることを考えると給料は少ないですね。でも、待遇に惹かれてくる人よりも、使命感に燃えている人に国際公務員になってほしいです。(慶長)

国際公務員と国際関係学科、国際平和、文化交流など
Q: 国際関係学科に興味があったのですが何かの本でその学科は、国際公務員になる上ではあまり有利ではないという記事を読んだのですが、実際のところどうなんでしょうか? 国際のなかでは、国際平和、文化交流といった事に興味があるのですが、その方面にはどのような職業がありますか?あと進路のひとつに筑波大学を考えているのですが、筑波出身の国際公務員の方に会われた事は、ありますか? 質問ばかりですみません。(沈黙の羊)

A: 沈黙の羊さん、国際公務員になる上で、国際関係学科が有利だということはないと思います。目指す国際機関にもよりますが、ジェネラリスト的で専門がボヤけるという点では不利かもしれません。ただ、大学やカリキュラムによっては国際関係学科でも、難民問題や開発経済などの特定分野を中心に勉強できればまた違ってくるでしょう。あと、学部で国際関係をやって、大学院で別の分野を専攻するという手もあります。その場合、国際機関では大学院での専攻の方を重視されるでしょう。とにかく、ジェネラリストよりスペシャリストの方が強いと思います。

 国際平和に関する職業なら国連が最適でしょうが、文化交流ならいろいろ選択肢があると思います。自治体レベルの国際交流団体から、民間の交流団体もあります。国際機関で文化関係ならユネスコでしょう。

 筑波大出身の国際公務員については、個人的な知り合いはいません。でも再度言いますが、大学名は関係ありません。過去にいなくても、自分が最初になってやるというくらいの気持ちで頑張って下さい。 (慶長)

国際公務員を輩出している大学、理系でも大丈夫ですか?
Q: 初めまして。現在高3で大学進学を控えている沈黙の羊というものです。どこの大学に行くか迷っているのですが、どういった大学が国際公務員を多く輩出しているかご存知の方がいらっしゃいましたら何か情報を教えてください。ちなみに私は、理系なのですが大丈夫でしょうか?(沈黙の羊)

A: 沈黙の羊さん、初めまして。書き込みありがとうございました。はっきり言って、どこの大学が国際公務員を多く輩出しているかは、あんまり分かりません。理系の場合、僕のまわりにはやはりMIT(マサチューセッツ工科大学)が多いようです。あと、タイのAIT(アジア工科大学)も結構います。日本では、東大の都市工学科かな。でも、大学の名前ははっきり言って関係ないですよ。どこの大学でも、国際機関で役に立つような専門をきちんと身につけることが必要なんだと思います。学部で工学系、修士や博士で経済学や公共政策学などを専攻したマルチ専門家もかなりいます。

 ご存知のように、国際公務員になるには修士号プラス最低でも数年の職歴が必要です。さらに、ボランティアでもいいですので途上国での勤務経験があれば、かなり有利です。現在高3ということですが、今から長期的に目標を決めて、大学や大学院の専攻を絞り、国際機関に挑む前にどこでキャリアを積むかを考えておくといいと思います。漠然と国際公務員になりたいというのではなく、どこの国際機関でどういう職種で働きたいのかなど、目標が明確になればなるほど専攻や大学が決めやすいと思います。それでは、まだ何か質問などがありましたらお知らせください。今後ともよろしくお願いします。(慶長)




Local & Global〜地方公務員から転身した国際公務員のサイト
( http://www.keicho.com )